PS4のコントローラー DUALSHOCK 4のスティックの押し込み(L3・R3ボタン)が効かなくなったので分解修理してみた

ゲーム

最近APEXをプレイしていてPS4 コントローラー DUALSHOCK 4の左スティックの押し込み(L3ボタン)が効きづらいなーと思っていました。

コントローラーを買い直そうかと思ったのですが、なんと一万円近く・・・
生産終了して値上がりしているみたいですね。

我慢してそのまま使用していたのですがだんだんと押し込みが効かなくなり、思ったように動けず負けるしボイチャで知らない人に暴言も吐かれる始末。

とゆうことで数年経っていて保証も切れているし分解・清掃して復活させてみることにしてみました。

やってみると思っていたより簡単で、接点復活剤を使用してものすごく効きがよくなりましたのでご紹介させていただきます。

用意するもの

今回は清掃だけでは直らなかったので接点復活剤を使用しました。

効果は絶大で軽く押しただけでも効くようになるぐらい完璧に復活しました。

接点復活剤はすごいです。

オープニングツールがあると開けるのがスムーズに進みます。

PS4 コントローラー分解手順

それでは分解していきます。

PS4のコントローラー裏面のネジを外す

ps4 コントローラー dual shock 分解 1

まずはコントローラー裏面の4つのネジを外します。

PS4のコントローラー両サイドのツメを外す

ps4 コントローラー dual shock 分解 2
ps4 コントローラー dual shock 分解 3

コントローラーに隙間ができるのでそこに細いものを刺してツメを外していきます。

この時オープニングツールなどあると便利ですが細いヘラのようなものでも大丈夫です。

ツメは折れやすいので注意。(僕は折れました)
ただ折れても最後はネジ止めするので正直折れてもそこまで問題ないかなと個人的には思います。

PS4のコントローラーをオープン

ps4 コントローラー dual shock 分解 4

ツメが取れるとこのような状態になりますので、コントローラーの下部分を上に引っ張り上げます。

ここがちょっと硬いので慎重に。
コントローラー横のツメが取れていなかったりするとここが外れづらいです。

ps4 コントローラー dual shock 分解 5

うまく外れるとコントローラーがオープンに。

バッテリーを外す

ps4 コントローラー dual shock 分解 6
ps4 コントローラー dual shock 分解 7

危険なのでオープンしたらまずはバッテリーを外します。
端子の横を押さえて上に引っ張るとスポっと抜けます。

PS4のコントローラーのフラットケーブルを外して分離

ps4 コントローラー dual shock 分解 8
ps4 コントローラー dual shock 分解 9

PS4のコントローラーの上と下部分を分離するためフラットケーブルを抜きます。

ps4 コントローラー dual shock 分解 10

これで分離できました。

作業がしやすくなりましたね。

バッテリーの台座を外す

ps4 コントローラー dual shock 分解 11

バッテリーが乗っていた台座を外します。

横にツメがあるので軽く押してあげると簡単に取れます。

これは左右にあるのでどちらもツメを外します。

ps4 コントローラー dual shock 分解 12

取れました。

PS4のコントローラーのタッチパッドケーブルを外す

ps4 コントローラー dual shock 分解 13

次に基盤を分離させますので基盤についているネジとタッチパッドと繋がっているフラットケーブルを外します。

ps4 コントローラー dual shock 分解 14

ここのフラットケーブルを外すとタッチパッド部分と分離します。

ps4 コントローラー dual shock 分解 15
ps4 コントローラー dual shock 分解 16

なかなかメカメカしてきました!

ここまできたらもう少しです!

スティックを外し基盤部分を取り外す

ps4 コントローラー dual shock 分解 17

毛やホコリなどついているのでエアダスターなどで掃除しておきます。

ps4 コントローラー dual shock 分解 18

スティックは上に引っ張るとスポッと抜けます。

ps4 コントローラー dual shock 分解 19

基盤の上部分にツメがあるので軽く押してやると基盤が取れます。

接点復活剤

ps4 コントローラー dual shock 分解 20

基盤が取れたらここで接点復活剤を注入します。

スティック部分をカチカチと押してやるとその部分が動くので、ここがスイッチになっている事が分かります。

ps4 コントローラー dual shock 分解 21

シュッと一滴ほどスプレーしたらスティックを何回かグリグリして馴染ませてあげてください。

これで作業は完了です。

ps4 コントローラー dual shock 分解 22

余談ですが基盤右部分にPSマークが隠れていました。

PS4のコントローラーを元の状態に戻す

ここまで終わったら逆の手順で元通りに戻します。

今回はスティック部分意外に不調はなかったので、その他の部分はあえて触らずスティック部分のみの修理で元に戻します。

ps4 コントローラー dual shock 分解 23

元に戻したらスティックに注入した接点復活剤が完全に乾くまで少し時間を置いてゲームを起動してテストします。

僕の場合はこれで完全に復活しました!

接点復活剤すごいです!

まとめ

分解はハードルが高すぎて半分諦めモードだったのですが、結果的にはやってみてよかったです。

思ったよりコントローラーの形状が複雑ではなかったのと、開けてみたことによって中に溜まっていた汚れやホコリなどもキレイにすることができました。

そしてなにより接点復活剤の効果がすごいという事がわかりました。

600円ほどで買えるので、またどこか壊れてもこれで直せるなと安心してコントローラーを使い倒せます。

あくまでも分解なのでそれ以上に壊れる可能性がありますが、リスクを承知で直したいという方の参考になればと思います。

一応純正コントローラーも今ならまだ販売されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました