macでHEIF(.heic)形式の画像をjpgに変換する方法

雑記
macでHEIF(.heic)形式の画像をjpgに変換する方法

最近よく見るHEIF(heic)ファイル形式をjpg形式に書き出す方法です。

airdropでiphoneからmacに送るとHEIF(heic)形式で写真が送信されたりと何かと不便です。

かといって容量が小さいので保存するときはheicのままに設定していたりすると思います。

jpgファイルじゃないと読み込めないソフトなどもあり自分自身困ったので方法を記載します。

macのプレビューアプリで一括書き出し

mac純正アプリのプレビューで変換したいファイルを全て開きます。

変換したいファイルを選びます(すべての場合は全選択)

macのプレビューアプリで一括書き出し

ファイル→選択中のイメージを書き出すを選択

ファイル→選択中のイメージを書き出すを選択

オプションを選択

オプションを選択

フォーマットをJPEGに変換

フォーマットをJPEGに変換

あとは指定した場所にjpgファイルに変換され保存されます。

これでHEIF(heic)ファイルがあっても簡単にjpgに変換できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました