ノートパソコンスタンドのおすすめはこれ!Twelve South Curve Standが肩こりと腰痛が改善してデザインもかっこいいノートパソコンスタンド

Twelve South Curve Stand ガジェット

ノートパソコンで長い時間作業するととても疲れる。

使用している人はそう感じている人も多いのではないでしょうか。

僕が使用している「Twelve South Curve Stand for MacBook デスクトップスタンド」は、アップルストアでも取り扱われているノートパソコンスタンドになります。

mac以外のノートパソコンでも使用できて、肩こりや腰痛などの体への負担を減らすことができるノートパソコン用のスタンドです。

それでは紹介していきたいと思います。

買ってよかった!今までの疲れは不自然な姿勢だった

Twelve South Curve Standとmacbookpro

ずっとmacbookproひとつで作業をしていましたが、ずっと向き合っているととにかく疲れます。

常に下を向いた状態で姿勢は不自然だし、モニターを導入すればよくなるだろうと思ってメインをモニターにしましたが、今度はモニターと高さが合っていないので目線の移動で余計疲れるように。

これはノートパソコンスタンドを買うしかないと思い購入しました。

実際ノートパソコンスタンドを購入してから姿勢はとても楽になり、目線の移動も違和感なくできるようになりました。

ノートパソコンスタンドを使うと肩こりが改善し、目線の高さも自然に

Twelve South Curve Standにmacbookproを乗せた画像

ノートパソコンスタンドを使うと目線の高さがまっすぐになり、ノートパソコンを使う時に下を向かなくてよくなるので自然な姿勢で使用できるようになります。

デュアルディスプレイにすると高さが違うために目線の移動にとても疲れます。

ノートパソコンスタンドを導入することでモニターとの高さの整合もとれるので、目線の移動は楽になり肩こりも改善しました。

購入したノートパソコンスタンド

Twelve South Curve Stand外観

米国Twelve South社の「Twelve South Curve Stand for MacBook」というノートパソコンスタンドで、アップルストアにも売っている商品です。

もちろんMac以外のノートパソコンにも使用することが出来ます。

シンプルで無駄のないスタンドで、仕様はこの様になっています。

  • 素材 : アルミニウム
  • 高さ : 14.9cm
  • 幅 : 26.3cm
  • 厚さ : 22.2cm
  • 重量 : 0.65kg

商品の外観と詳細

Twelve South Curve Standの箱
Twelve South Curve Standの梱包
Twelve South Curve Standの梱包

しっかりと梱包されており、アップルストアで取り扱っているだけあって梱包にもこだわりが感じられます。

Twelve South Curve Standの外観
Twelve South Curve Standを横から見た写真
Twelve South Curve Standを上から見た写真

ノートパソコンをのせる部分にはゴム素材で加工されているので傷はつきません。

Twelve South Curve Standのロゴ
Twelve South Curve Standの裏面

裏にも滑り止めのゴムが付いており、メーカーロゴが入っています。

Twelve South Curve Standとmacbookproとマジックキーボード、マジックマウス

実際に置いてみるとこんな感じ。

macbookproをデュアルディスプレイに

モニターと並べると高さが合い、目線の移動はほんとに楽になりました。
デュアルディスプレイにしている人には特におすすめしたいスタンド。

Twelve South Curve Standとmacbookpro

このままで使用してみたら使えないこともなかったですが、逆に疲れそうです。
別途キーボードとマウスを用意したほうが無難です。

Twelve South Curve Standの高さ

スタンドの一番高いところで14.5cm。

Twelve South Curve Standの低い部分の高さ

スタンドの一番低いところで6.3cm。

Twelve South Curve Standのいいところ

Twelve South Curve Standの外観

余計なものを削ぎ落としたシンプルなデザインで、ノートパソコンを置くだけです。

色々なノートパソコン用のスタンドがありますが、Twelve South Curve Standはアルミ素材でできており多少の厚みもあるので、とてもしっかりとした作りになっていて安定感があります。

ノートパソコンを置く場所にはゴムが付いており、スタンドに置いたパソコンはちゃんと傷がつかないようになっているところもいいです。
デスクに設置する面にも滑り止めのゴムが付いています。

以外な利点で、パソコンの底面をデスクから離すことができるので排熱がスムーズになるというメリットもあります。

アップルが取り扱っていることもあり、見た目もシンプルでミニマルな感じがとてもしっくりきました。

Twelve South Curve Standは下にマジックキーボードを置ける

このようにノートパソコンスタンドの下にキーボードを仕舞っておけるので場所を取らずスマートです。

Twelve South Curve Standの惜しいところ

このノートパソコンスタンドは、高さが変えられる商品ではないため自分の好みの高さに調節することはできません。

そういった場合はこちらの商品のほうがいいです。

持ち運びにも向いていません。アルミでそこまで重くないにしても大きいですし嵩張ります。

持ち運び重視の人は折り畳めてコンパクトなタイプにするのがおすすめです。

まとめ

Twelve South Curve Standのまとめ

実際に使用していて、あるとないとでは体への負担が全然違います。

当然持ち運びには便利だったりするのがノートパソコンなのですが、がっつり作業する、自宅で作業する場合などには体への負担を考えるとあったほうがいいです。

姿勢は自然になり、目線がまっすぐ向くので肩こりと腰痛が改善しました。

「Twelve South Curve Stand」のノートパソコンスタンドならmacbookproを持ち運ぶときにもさっと持ち上げるだけでいいし、置く時も固定などの余計なものがないのでそのまま置くだけです。

高さも僕には丁度いい高さでした。

高さを変えれる商品もいいのですが、高さを変えれることで迷ってしまいそうだったのと、デザインが気に入ったのでこの商品にしましたが正解でした。

パソコン作業は毎日の積み重ねなので、体により負担が少なくなったのでとても満足しています。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました